税務署OB税理士が設立した税理士事務所です。税務調査を念頭においたアドバイスで調査の際に心強く、また、早く正確な試算表とこだわりの決算書を提供することにより貴社の会計を支援します。
ブログ

業務日誌~田端のひとりごと~

適材適所

自身が求める基準を常に100%クリアする人材など居ないと思う。 スタッフに何が足りないかではなく どう活用するかであると思う。 適材適所。 心がけていきたい。

6月初投稿

今日で2019年が半分終わる。 令和元年も2か月が経過。 東京オリンピックまであと390日。 この時間の流れの速さ、、、、 どうにもならんのか、と思う(+_+)

上司、、師匠

ある側面のみをざっくりと言うと上司とは 「自分の仕事が間違って無いかと確認できる存在」 であると言える。 最高経営責任者となった今思えば上司がいるなんて本当にうらやましい。 確認もできるし 何かあったら責任取ってくれるし …

仕事は準備が命

仕事とは 準備に始まり 準備で終わる。 準備が入念な仕事に雑な仕事はなく 準備の段階で仕事の成果はほぼ決まっている。 本日のうちに明日の準備を全て済ませ 明日も一日社会の役に立てる一日であるよう心から祈念し 本日のやり切 …

令和一発目のブログ

やりたいと思ってもすぐできないかもしれないが やりたいと思わない限り永遠にできるようにはならない。 お互い頑張りましょう、、、、

令和を前に、、、今後どうするか、、、その4

その3より続く DoCTOR税務会計事務所ははっきり言って 「試算表命」 である。 当たり前のことを言っているようであるが、しっかりと各種B/Sの残高を 正確に説明できてかつ、わかりやすく、そして毎月のP/L推移表が正確 …

令和を前に、、、今後どうするか、、、その3

その2より続く 何とか人材を確保しても③→④へのレベルアップはまた至難の業である。 ④にトライしていたスタッフも③部分がまだまだ底堅いわけではないので 5/1より④の業務は双方の話し合いで行わない事とした。 「急いては事 …

令和を前に、、、今後どうするか、、、その2

その1より続く しかしながら、既にご契約頂いているお客様にあまりにもご不便をおかけ するわけにはいかない。 基本的な方針は 「既存顧客の満足度維持向上」 である。 しかしながら久しぶりにお客様からの「解約」のご連絡を頂い …

令和を前に、、、今後どうするか、、、その1

毎年この時期になると思うのであるが 税理士と言う職業を今のスタイルで続けるか、という問題がある。 年末調整や法定調書・合計表の提出、償却資産税申告書の提出 そしてその後に確定申告と12月決算である。 また、世間の会計事務 …

縁の下の力持ち

田端が税務署に勤務していた時代、 田端はできることなら「総務」には配属されたくないと思っていた。 やっぱり、現場(=調査)の仕事がしたかったこともあるし、 総務の仕事にいまいちピンと来ていない部分もあった。 しかし、 時 …

« 1 2 3 4 47 »
PAGETOP
Copyright © DoCTOR税務会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.