税務署OB税理士が設立した税理士事務所です。税務調査を念頭においたアドバイスで調査の際に心強く、また、早く正確な試算表とこだわりの決算書を提供することにより貴社の会計を支援します。
ブログ

業務日誌~田端のひとりごと~

狗巻先生 その1

このタイトルを見て、「その2もあるんかい!!」と突っ込んでいる 狗巻先生の姿が目に映る。   先日のブログではないが、田端は彼をパートナーとして非常に買っている。   確かに税理士としてはまだ日は浅いが、彼は税会(税の業 …

32?25?

表題であるが、何かの数遊びではない。 田端はこの業界32年目、、である。 今弊所の仕事を手伝ってくれている狗巻先生は確か25年目だったような。。   1年目と7年目の差はでかい。 とてつもなくでかい。 2年目と8年目は? …

自主規制

なるほど、的な部分はあるのであるが 官公庁や上場企業(とその下請けも?)を中心に強力な自主規制が 入り、コロナが少しピークアウトしそうな気配である。 裏を返せば国家はワクチンを用意するだけで、何もしない。 こういった感染 …

現状確認の大切さ

現在、ドクター(主に田端)は、出張の前後は必ず抗原検査キット(医療用)で 陰性か陽性をチェックして移動している。 まぁ、移動中にり患してしまえばそれまでだが、 「少なくとも昨日の就寝前までは陰性」 とか明確な説明を他者に …

許容範囲

結論を先に言うと 「間違えるから人間なんです」 「人間なので間違えるんです」 である。 ただ、タイトルの通り 許容範囲があって 職務上、毎日何らかの間違いが散見されるのは あきらかに能力や注意力などが不足していると考えら …

不安を煽る訳ではないのですが、、

先日、大きな病院(要するに救急外来のあるところです)に聞いたところ 大阪市内は救急車30人待ちという状況もある、とのこと。 心筋梗塞など一秒を争う方々が、救急車を待っている間に亡くなってしまう という悲劇もあるようで。 …

比較対象

黒い固定電話とスマートフォン、 電話ができるという点では一致している。 最低限の機能である。 黒電話の通話機能、これを税理士業務とすると、 ドクターはスマートフォンと言ってもいい。 税務的な業務、具体的には申告書の作成で …

そうか、、、これからが正念場

新型ウィルスの件、 色々と情報収集して世間の流れを見ていると 新たなウィルスは弱毒化、ワクチン効果に疑問、別のタイプにすでに 感染していてもその免疫をすり抜けて?感染するなどといった特徴が 言われており   また、 民衆 …

青い。

気が付いたら田端も50代になり、スタッフやお客様等々、下の世代に対して 叱咤激励とまではいかないが、助言することが多くなった。 なので、ここで伝えたいのであるが 「越えられない試練はない」 「限界は自分が決める」 「自分 …

6月終了、、

明日から2022年も後半に入るのであるが その速さに絶句する。。   気が付いたら年末年始の様な気がするが、 できる限り良い事は多く悪い事は少ない2022年後半であって欲しいと切に願う今日この頃である、、、   何にも内 …

1 2 3 61 »
PAGETOP
Copyright © DoCTOR税務会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.