税務署OB税理士が設立した税理士事務所です。税務調査を念頭においたアドバイスで調査の際に心強く、また、早く正確な試算表とこだわりの決算書を提供することにより貴社の会計を支援します。
ブログ

業務日誌~田端のひとりごと~

焦りはいかに無用であるか

焦り、という感情であるが、 無駄以外の何物でもない。 結論を言うと 焦って結果が変わるなら焦ればいい。 焦って良い結果が出るなら焦ればいい。 焦ると悪い結果の方にぶれる方が普通である。   なので、心の中で「焦り」を感じ …

値上げラッシュの4月、、

悪性インフレ、スタグフレーションが目の前まできている。 賃上げがインフレに追いつかないであろうと思われる。 この30年間、日本では賃金が上がっていない、とのこと。 ちなみに、ドクターはかなり賃金の水準を上げて昔と比べると …

1、2、3、、

ダー!! ではなく、 (それはイノキですね) 気が付くと、行く逃げる去るで3月も明日が最終日、、 今年も1/4が終わるんですね、、と。   バタバタしてて進んでない案件もあるので、何とか頑張ります。   気が付いたら桜散 …

いい意味で自信を無くして欲しい、、

聞いたはず 見たはず やったはず   の「はず」や「つもり」の仕事はどうかと思う。 我々の仕事はそもそも「確認」と「客観性」の積み重ねなので 「聞いたはずだけど、本当にそうだったかな?」 と少しは自分を疑ってほしい。   …

ルール

目的の為にルールを後回しにする 結果を出すためにルールを無視する   これは非常に、非常に危険な兆候です。   今、所内の誰が、 という訳ではないのだが、 そういう選択肢を無意識に選んでしまいがちなのが人間である。   …

大丈夫。

人間は大人になればなるほど 経験豊富になり、色々と先読みをするようになる。 その結果 「不安」 という副産物が生まれる。   その「不安」どれだけが現実化するかというと 10%未満らしい。   言われてみれば、、、 田端 …

特性?短所?長所?

田端は最近思う。   短所と考えれば短所であるが それはその人の特性であり、その特性を逆手に取れれば 長所ではないか、、と。   沖縄や奄美諸島に大量に漂着した軽石のニュースを見てそう思ったのである。 軽石はただ邪魔なだ …

善管注意義務

税理士には善管注意義務がある。 これは当然である。   ただ、 労務や諸々の取引についても お客様が「どう思う?」と意見求めて 頼ってくださる場合にも 隠れた善管注意義務があると考えている。   お客様の声を代弁すると …

「いい」税理士

「どっかにいい税理士おらへん?」   巷で日々発せられるフレーズだと思う。 過去に税理士紹介サイトの営業に来た人に 「いい税理士って何?」 とたずねた時、まともに答えられなかったのには絶句したが、、ww   さて、 「い …

価値

少し前にスタッフが 「難しいですね、、」 と言った。   難しい事だから価値があるのである。   「難しい」 という言葉に燃えるようにならなければ 経営者の耳に伝えるべき言葉は伝えられない、と田端は考える。   田端もい …

« 1 2 3 60 »
PAGETOP
Copyright © DoCTOR税務会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.